ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小はん師の絶妙な語り口 船徳

梅島の梅田寄席です。

小はん師は親子酒。なんとも愛おしい酔いっぷりです。

鯉朝師は金明竹。筋が通っていてくまなく楽しめます。

小はん師は船徳。四万六千日の了見満ちる面白さです。