ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

孫弟子が異彩競う 立川流夜席

立川流夜席はオール新作です。

談洲がファーストキスは「蜜の味」。

談吉さんはキテレツな「当たりの桃太郎」。

志の春さんは娘とボブと「お父さんの約束」。

吉笑さんは無間オチの「走馬灯」。

がじらさんは芝浜ハルマゲドンか「高輪ゲートウェイ」。

志ら乃師はめんどくさい八五郎の「ゾンゾンびんびん」。