ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

浪曲の魅力を堪能! 都民寄席

都民寄席・浪曲の会です。

港家小ゆきさん(w.美舟さん)は水戸黄門・尼崎の巻。痛快です。

東家三楽師(w.秀敏師)は木村の梅。香ります。

澤孝子師(w.貴美江師)は十三夜。染みます。

和田尚久さんによる佐倉義民伝の解説。

天中軒雲月師(w.豊子師)は佐倉宗五郎妻子別れ。泣けます。

浪曲もいいなあ!