ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

円楽師 有り難く寿ぐ大師の杵

両国寄席です。

西村が道灌。

ぽん太さんは商家の風のかつぎや。

楽天さんは誇張が効いている長短。

枝太郎師はあるじいさんに花束を。

好の助師は独自の工夫沢山の代脈。

朝橘師は無理なく自然な天狗裁き

楽京師は緩急自在の流暢な金明竹

花島久美さん。

円楽師は有り難くてためになる大師の杵。