ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

心地よい三遊亭の風 両国寄席

両国寄席です。

しゅりけんが寿限無

寿昇進の栄豊満さんは山号寺号。のびのび演じます。

鳳志師は手紙無筆。表情と間合いと緩急の手練です。

ケンメリさん。木曽さんちゅうさんダァ!

良楽師は勘定板。富山から気合いがみなぎってます。

小円楽師は錦の袈裟。細やかな豪快が見どころです。

兼好師は強情灸。これはもう軽いときの十八番です。

奇術はポロンさん。

楽松師は湯屋番。円生のフルバージョンに納得です。