ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

正蔵師 のどかで繊細な松山鏡

第41回のせんばい寄席です。

茶光が動物園。ウケてます。

音助さんは雑俳。張らずに繰り出す調子が的確です。

ときん師は試し酒。大きく酔ってドキドキさせます。

お仲入り抽選会。

ねずっちさん、絶好調です。

正蔵師は松山鏡。訛りから仕草まで自然で繊細です。そして金馬師の回復を祈ります。