ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

三三師ぽっかぽか 妾馬の発端

池袋演芸場の下席はぽっかぽかです。

きいちがやかん。

小もんさんは道灌。きっちり演じます。

小せん師は茄子娘。柔らかく演じます。

扇好師は短命。端整に仕上げています。

一風千風さん。

菊春師は酔っぱらい。練達の緩さです。

三三師は妾馬の発端。こりゃ珍品です。

志ん吉さんは七段目。渾身の芝居です。

小燕枝師は馬のす。枝豆が旨そうです。

のだゆきさん。

正蔵師はお菊の皿。緊張を緩和します。