ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小もんさん 初トリは二十四孝

研精会です。

きいちが孝行糖。

正太郎さんは家見舞。江戸の風が吹く語りです。

市楽さんは紀州。心地よい木綿の肌ざわりです。

小はぜさんはへっつい幽霊。細部に気配って空気を醸していきます。

小辰さんは一眼国。さすがの辰の奇譚語りです。

初トリの小もんさんは二十四孝。フルに演じサゲまで逸らしません。