ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

先代追善 馬生師の滋味の笠碁

先代馬生追善の国立演芸場・上席です。

り助が二人旅。

志ん吉さんはたらちね。明快に重みがノッてきています。

馬治師は片棒。語りも仕草も調子も文句のない運びです。

丸山おさむさん。

朝馬師は松山鏡。古今亭の味に剽軽な香味を効かせます。

小里ん師は一人酒盛。名酒の旨味が確かに満ちてきます。

笑組さん。

玉の輔師は十八番の宗論。ほがらかに笑いがあふれます。

マギー隆司さん。

馬生師は絶妙な笠碁。じわじわっと滋味が湧いてきます。