ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

馬石師の魅惑の話芸 三軒長屋

池袋演芸場中席の夜の部です。

与いちが転失気。

始さんは鈴ヶ森。表情も仕草も上々です。

吉窓師は大安売り。文句なく面白いです。

笑組さん。

喬之助師は初天神。楽しく盛り上げます。

文蔵師はのめる。優しくシブくキメます。

アサダ二世さん。

さん八師は親子酒。これぞ円熟の味です。

志ん輔師は豊竹屋。ありがたい至芸です。

天どん師は堀の内。快調にして快笑です。

一朝師は看板のピン。模範的な運びです。

鏡味仙三郎社中。

馬石師は三軒長屋。磨いてきた魅惑の話芸です。