ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

貞水師の至芸 鮮やかな鋳掛松

大演芸まつり千秋楽の連合特選会です。

和妻は和田奈月さん。

東家一太郎師(曲は美さん)は安兵衛道場破り。

副会長・小さん師は長短。

東京ボーイズさん。

会長・夢太朗師はたがや。

口上。

ナイツさん。

鏡味仙三郎社中。

貞水師は鋳掛松こと鋳掛屋松五郎。暑い夏の日差しの両国橋の枝豆売りの母子が鮮明に浮かびます。これぞ至芸です。