ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

志遊師 しっとり味わう替り目

立川流日暮里寄席です。

談洲が子ほめ。

寸志さんは幇間腹。明るくてハリがあります。

笑二さんは持参金。後味よく工夫が光ります。

ぜん馬師は長屋の花見。シブいのに笑えます。

志獅丸さんは付き馬。真打に挑んでいきます。

雲水師は長短。間合いも押し引きも絶妙です。

談修師は真田小僧。模範的に大人びています。

志遊師は替り目。しっとりとした味わいです。