ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

雲水師 桜の宮の花見の仇討ち

立川流夜席です。

だん子がつる。

らく人さんは真田小僧。六連銭を何とか立て直します。

志獅丸さんは引越の夢。番頭さんを面白くしています。

談之助師は震災あれこれからいま話題の襲名披露の闇。

志奄さんは開帳の雪隠。駄菓子屋の夫婦の貸雪隠です。

雲水師は花見の仇討。桜の宮のドタバタが楽しめます。