ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

べ瓶さん北区で唸る 鴻池の犬

ほくとぴあ亭です。

馬ん次が芋俵。

鷹治さんは初天神。ここでグッと安定感がアップしています。

小痴楽さんは干物箱。善公でピチピチ思いっきり笑わせます。

美るくさんはふぐ鍋。冬の鍋のおいしさが優しく伝わります。

べ瓶さんは鴻池の犬。商家の風情も兄弟愛も描く十八番です。