ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

雲水師 愉快に盛り上げて花筏

しのばず寄席です。

遊七が子ほめ。

三四楼さんはオレオレ詐欺。開発中ですか、2回目です。

沖縄のうえずださん。

芝楽師は掛け取りから尻餅。ほのぼのとした大晦日です。

鶴遊師は南鶴作の生か死か。この物語はハラハラします。

青空たのしさん。

雲水師は花筏。のんびりつかんでググッと盛り上げます。