ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

楽春師 格調高く演じる城木屋

両国寄席です。

しゅりけんが八九升。初高座おめでとう!

楽天さんは牛ほめ。ダンサーは表情豊かです。

好太郎師は災難寿司。この噺はご自作ですか?

燕路師は締め込み。じわっと旨味が溢れます。

好吉さんは紙入れ。ツイていてもイイですョ。

兼好師は王子の狐。的確にジャブを繰り出します。

全楽師は猿後家。もはや鉄板~の面白さです。

奇術は荒木巴さん。

楽春師は城木屋。円生の風味で格調高く演じます。