ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

夢太朗師 心意気の三井の大黒

国立演芸場の夜の部です。

馬ん長が牛ほめ。

鯉八さんは人生あやとり。努力は夢中に勝てない噺。

小柳師は桃太郎。高座から誠実な人柄を感じます。

夢花師は蜘蛛駕籠。昭和の名人を端正に演じます。

東 京丸・京平さん。ボヤいてくれます。

助六師は長短。江戸っ子と関西人の上質な形です。

お仲入り。

コント青年団さん。クイツキの奮闘です。

可龍師は尻餅。掛け取りから上手に運んでイイね!

奇術は小天華さん。

夢太朗師は三井の大黒。心意気よく交流を描きます。