ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

鳳楽師 絶妙の話芸の掛け取り

両国寄席です。

西村がかぼちゃ屋

談幸師は寄合酒。巧みに客席を和ませてくれます。

小痴楽さんはあくび指南。活きよくセクシーです。

萬窓師は鼓ヶ滝。詩文に通じる味わいがあります。

鯛好さんは粗忽長屋。妙におかしくて面白いです。

楽京師は禁酒番屋。きれいなソフトな仕立てです。

王楽師は看板のピン。スッキリ明るく楽しめます。

マジックは隆司さん。

鳳楽師は掛け取り。円生譲りの絶妙の話芸がじわっときます。