ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

市楽さん 思いっきりの不動坊

研精会です。

小多けがつる。来春寿昇進で小もん、おめでとう!

小はぜさんは猫の皿。あと味よくまとまっています。

小辰さんは紋三郎稲荷。貴重な噺をありがたいです。

昇々さんは粗忽の釘。落協柳派に囲まれて奮闘です。

披露興行明けのこみちさんは颯爽と附子(枝太郎作)。

市楽さんは不動坊。思いっきりドタバタで終始にぎやかです。