ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

魅惑のごった煮 しのばず寄席

しのばず寄席の昼です。

柳太郎師から。芸協風味のファンキーな肥がめです。

山崎ひろしさん。

蝠丸師は奥山の首。飄々とした甚五郎の笑う首です。

お仲入り。

山吹師はキリッと聖女ジャンヌダルクの勇敢な働き。

やなぎ南玉さん。

里う馬師はお見立て。緩急剛柔の融合した一席です。

そのまま夜に流し込みです。

金かんが道具屋。

楽大さんは時そば。ハーレーの大きさな楽しさです。

好田タクトさん。

鳳志師は棒鱈。琉球(りきゅう)節の感じがグーです。

鶴遊師は豊竹呂昇。娘義太夫の往年の大スターです。

青空たのしさん。

遊之介師はふぐ鍋。寒さを迎えて、美味しそうです。