ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

里う馬師 厚く重みのある船徳

しのばず寄席です。

全太郎が魚根問。

鯛好さんは鈴ヶ森。懸命に客席を温めます。

全楽師はちりとてちん。力量があふれます。

腹話術はスージィーさん。

談之助師はおなじみ談志伝より笑点と選挙。

貞寿師は石川一夢。佐倉義民伝の名手です。

左利きさん。

里う馬師は船徳。若旦那にも重みがあります。