ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

芸協の真骨頂! 大演芸まつり

大演芸まつりの芸協仲夏祭花形は大入りです。

春雨や晴太がたらちね。

小痴楽さんは磯の鮑。ピチピチの与太郎の突進に爆笑です。

遊雀師は十徳。八公の悔しげな泣き顔がチャーミングです。

小遊三師は浮世床。客席をつかんで夢じゃなくて将棋と本。

金馬師との口上。

奇才・鯉八さんは俺ほめ。初見の妻曰く、頭が良すぎって…

ナイツさん、挑んでいます。

鯉昇師はちりとてちん。喰っている仕草によだれが出ます。