読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

わん丈さん クリアな花見小僧

研精会です。

かな文が松竹梅。

こみちさんは反対俥。女流らしくエレガントに跳ねていながらかなり笑えます。

市楽さんは粗忽の使者。大師匠から継承されてきた形のツボを押さえています。

市童さんは棒鱈。大らかな珍歌と大人の兄貴分や女将との対照が映えています。

緑太さんは星野屋。お花のちゃっかりした憎めないキャラを巧く演じています。

わん丈さんはおせつ徳三郎より花見小僧。なるほど古典も器用にこなしています。