読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

鯉津さん しっかり運ぶ宿屋仇

二ツ目勉強会です。

桜子が五郎正宗孝子伝。

馬ん長がたらちね。

竹千代さんは鮑のし。クイズ形式に弾けてサゲる仕上げです。

夏丸さんは馬の田楽。一人真打ちにしたい達人の長閑さです。

コント青年団さん。

柳橋師は長屋の花見。温かい人柄に年季がのった上等な一席です。

昇々さんは弘法大師。この大師は昇々流の新境地を開きます。

ぴろきさん。このウクレレ、いい音です。

鯉津さんは宿屋の仇討ち。基本に忠実に盛り上げてくれます。