ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

柳若さんの朗らかな宿屋の富

今日の神田連雀亭の日替り寄席は当たりです。

八ゑ馬さんは独自の子ほめ。次々に上方らしいツッコミを入れていくスタイルです。

小辰さんはここで鰍沢。抑え目の語りが整った仕草に映える入船亭らしい好演です。

真紅さんは地元水戸の黄門様と松之草村小八兵衛。風車の弥七のモデルだそうです。

柳若さんは宿屋の富。ホラ話や二番富の空夢をほがらかに演じて芸協らしく仕上げます。