ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

たこ平さん お白州よく鹿政談

二ツ目勉強会です。納会の後だけど頑張るって雰囲気です。

かな文が出来心。

朝之助さんはつぼ算。押し出しの強い店主で張っています。

日るねさんはたらちね。魅惑のユル調子にクラッときます。

緑太さんは猿後家。緩まない律儀な性格が現れています。

左吉さんは身投げ屋。覚醒して親子の芝居で盛り上げます。

たこ平さんは鹿政談。お白州では(奈良弁も活きて)力を込めています。