ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

左橋師 温かい人柄の滲む芝浜

四の日寄席です。

馬石師はつぼ算。店主の困った顔がキュートで愛おしいです。

龍玉師は親子酒。酒好きのハートをぎゅ~っと掴んでいます。

駒次さんは動物園。カラッと明るい駒次流の面白さ炸裂です。

菊志ん師は芝居の喧嘩。大胆かつ細心に盛り上げる巧者です。

左橋師は芝浜。勝五郎の人柄が演者の人柄と重なります。芝浜は究めるほどそうなる噺です。