読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

雷蔵師 美味しいねぎまの殿様

国立演芸場の中席です。

希光が二人癖(≒のめる)。

小笑さんは転失気。飄々と頼りない芸風がサマになっています。

マジックは瞳ナナさん。

夢花師は佐渡おけさから反対俥。いつもより多めに跳んでいます。

京丸・京平さん。

伸乃介師は真田小僧。NHKの大河にちなんで六文銭が丁寧です。

右団次師は祇園祭。しっとり味わう東西の祭囃子もいいものです。

円丸師は天狗裁き。人物の彫りが深くメリハリ・厚みがあります。

江戸曲独楽は南玉さん。

雷蔵師はねぎまの殿様。本郷~広小路の風景と冬のにゃ~の旨味が絶品です。(七不思議もありがたいです)