読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

談修師の心和む本寸法 蛙茶番

立川流夜席です。若手真打が引っ張る、フレッシュな顔付けです。

笑んが真田小僧を六連銭まで。

らく兵さんは目黒のさんま。ヤケッくそに元気なアクションです。

志の春さんは…おじいちゃんの手? ほのぼのと心が温まります。

志ら乃師は粗忽長屋立川流らしくググッと盛り上げていきます。

こしら師は不動坊の笑いのツボを正味10分に凝縮できる異才です。

談修師は蛙茶番。心地よく和んでトリにかなう、確かな本寸法です。