読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

蝠よしさん上々 軽快な干物箱

今日は二ツ目勉強会です。

あまぐ鯉が牛ほめ。

馬ん長が元犬。

喜太郎さんは小町から道灌。しっかりした本寸法でよくまとめています。

羽光さんは仔猫。上方の本格派の(船場の)味わいを醸し出しています。

山口君と竹田君。

小文治師は粗忽の釘。洗練され磨き抜かれた話芸に、行水!が素敵です。

昇々さんは猫の災難。昇々流は抑えて、しみじみいじらしくナイスです。

小助小時さん。

蝠よしさんは干物箱。すっきり仕立てながらしっかり笑えます。稽古の活きた上出来のトリです。