読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

おさん師のキュートな不動坊

国立演芸場の鬼〆改メおさん師の披露目です。

圭花がまんじゅう怖い。

駒次さんははじめての自転車。タフにアクションに挑んでさすがです。

左龍師は軽妙な片棒。緩急の調子が心地よく、どこまでも安らぎます。

紙切りは二楽さん。

小さん師はちりとてちん。衒いも力みもない語り口に滋味が溢れます。

馬風師の楽屋外伝。ジャバザハットを連想してしまう痛快な漫談です。

馬風師が花緑師の昇進......とボケる愉快な口上。

にゃん子金魚さん。

花緑師は蜘蛛駕籠。昇進まくらを厚く、噺は要所をキリッと締めます。

仙三郎社中。

おさん師は不動坊。技巧派ではなく、落語愛を感じるじわっとキュートな芸風が素敵です。