読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

左談次師フラスロットル 寝床

立川流日暮里寄席です。

らく葉が手紙無筆。手堅くていいね。

寸志さんは珍しい和歌三神。はじめてナマを観ました。前半と後半の対照が妙味ですか。

志らべさんは鮑のし。厄年を抜けて、近ごろ吹っ切れたように調子がよくなっています。

小談志師は干物箱。真っ当な正統派ですが、真打になってそこに重みがノッてきました。

龍志師は片棒。愛すべき江戸っ子の粋と気風が満ちていく高座を、心地よく味わいます。

志の八さんはクリアにいじらしいまんじゅう怖い。

晴の輔師のヒザはわかりやすくて楽しい十徳。"とにかく明快"な志の輔一門に注目です。

左談次師は寝床。大旦那の"チョー素敵な笑顔"を使ったフラ全開で、笑いっぱなしです。

〆は勢揃いの手ぬぐい豆まき。