読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

三木男さん本格的 三方一両損

人形町落語会です。

兼好師は桃太郎。池上彰さんバリの金坊の解説まで納得して笑えます。

生志師は金明竹立川流の実力者が語るとサクサク快感がありますね。

文治師は掛け取り。柳昇5、正蔵8、円丈師まで入れ込んで楽しめます。

鯉橋師は甲府い。潔い芸風が江戸の心意気に味わい深くマッチします。

文菊師はつぼ算。折り紙付きの細やかな芸が店主を悩ませてくれます。

蔵之助師は相撲風景。明るくキレのよい高座に円蔵師匠を想いました。

三木男さんは三方一両損。本格的な芸風に育っています。吉五郎と金太郎の対照が楽しみです。