読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

今風に磨かれた吉笑さんの狸

神田連雀亭の日替り寄席です。好きな顔付けです。

小辰さんはのめる。小さくまとめず、懸命に動く八五郎がいい感じです。

明楽さんは幇間腹。不器用キャラが愛されているので精進して化けます。

雷太さんは連歌の家・序。ゆかりの八代の出身の西山宗因にちなんでいます。

吉笑さんは狸の恩返しすぎ。一緒にお詫びに行くなど、今風に磨かれています。