読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小辰さん ぐっと笑える不動坊

今日は研精会です。

小はぜが金明竹

扇蔵師は親子酒。さすが入船亭で、商家の風情を醸しながらきれいに酔っ払ってくれます。

市楽さんは甲府い。ガラなタッチの地噺ながら、誠実な人柄の滲む演技でまとめています。

市童さんはお見立て。お大尽のキャラや喜助の愚痴などに楽しませる工夫がいっぱいです。

こみちさんは町内の若い衆。12月の第2子出産をひかえて安産祈願の中手がはいります。

小辰さんは不動坊。本格的に演じながらいたるところで笑わせます。きっとまた"たつじん"とよばれます。