ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小満ん師の潔い居残り佐平次

今日は国立演芸場の夜の部です。

白鳥門下のあおもりが子ほめ。初々しいです。

かゑるさんはたまげほう。大きな身体にマッチしていて何度観ても楽しめます。

奇術は美智・美登さん。

燕弥師はぞろぞろ。律儀者の老夫婦の会話を丁寧に演じていて好感がもてます。

琴柳師は魚屋本多。親が子を想い子が親を想う気持ちが切々と伝わってきます。

小ゑん師はすて奥。ノスタルジックに久しぶりに出会えた二重の懐かしさです。

我太楼師は千早ふる。おおらかに演じていながらじつはかなり繊細とみました。

鉄平師は目黒のさんま。すべりにひるまずこれでもかと入れ続けるのがすごい。

ペペ桜井さん。

小満ん師は居残り佐平次。佐平次の潔い覚悟と居残りの端正な話芸が見事です。