ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

今輔師のハードボイルドだど

今日は上野広小路亭定席です。

竹わが新聞記事。

寿昇進の今いちが二人旅。坊主頭までフレッシュです。

横須賀の星・鯉丸さんは寄合酒。やや気負ってました。

寿昇進のきらりさんは狼退治。威勢がいいのはもちろん臨機応変に客席をつかんでいます。

奇術は瞳ナナさん。呑んでるオヤジあしらいまでさすがです。

柳太郎師はおなじみの引導カレー。長年みてきた噺ですが、微妙に調整しているようです。

談幸師はおめでたい高砂や。謡や小唄や都々逸や一通りの芸事をちゃんとみせる本流です。

美由紀さん。円熟した向島のお座敷の味わいがさすがです。

雷蔵師は宿屋の富。田舎のお大尽ぶりに(だまされる宿屋にも)味のある上等な一席です。

小夢師はお菊の皿。お菊さんの風邪の具合がいい感じです。

Wモアモアさん。

遊之介師はお見立て。日々精進なさっています。リフレインの使い方に工夫がありました。

小柳枝師は時そば。仕草と間合いを磨くとここまで到達する、じつに旨味のある一席です。

健二郎さん。素敵な太神楽をどこまでも観とどけます。

今輔師はハードボイルドのカリスマ。沙悟浄カーリングが洒落ています。