読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

緑太さん迫真のロウソク 死神

今日は研精会です。

小はぜが一目あがり。演じ分けのコツをつかんできたようです。

市楽さんはやかん。講釈ぶりに余裕があり、ケトルでサゲて、いい感じです。

宮治さんはふだんの袴。文治師ゆずりらしい豪快な一席に、豪快に笑えます。

昇々さんはつぼ算。店主のあわてぶりに緩急の調子をつける工夫が光ります。

芸協の発掘王・夢丸師は越後屋。煮豆屋の娘に恋わずらいの噺、初耳見です。

緑太さんの初トリは死神。原型に忠実に取り組んで好感がもてます。クライマックスを迫真の演技で盛り上げました。