ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

八ゑ馬さん存分に胴乱の幸助

今日は二ツ目勉強会です。

扇兵衞が初天神

かゑるさんは幇間腹。丁寧に慎重に演っています。いろんな意味で大器です。

日るねさんは粗忽の釘。ふわっと抜けたラブリーなスタイルが芽吹いてます。

朝也さんは大山詣り。削ぎ落とし磨いた演技です。見事に女房達を騙します。

市楽さんは錦の袈裟。キレがよくて、調子がよくて、爽やかなんでいいのだ!

八ゑ馬さんは胴乱の幸助。噺の魅力を存分に伝えて客席に笑いが絶えません。