ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

鯉丸さんの誠実に語るねずみ

今日は二ツ目勉強会です。

馬ん長が子ほめ。初めて観ました。

竹三さんは動物園。意外に理屈にうるさいのが上方ですが、これは理屈抜きに楽しめました。

明楽さんは寄合酒。こうした抜け味は嫌いじゃないので、いつか化けそうな気がしています。

漫才の陽・昇さん。

伸治師は厩火事。くつげる木綿の部屋着のような、じつに聞き心地のよい語りに癒されます。

鯉八さんはおはぎちゃん。奇才は、人があらがえない無意識を斬っているのだと読みました。

俗曲の扇鶴さん。

鯉〇改メ鯉丸さんはねずみに挑んで......堂々と完走! 終始懸命に誠実に語っていて好感が持てました。