ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

昇々さんのキュートな不動坊

今日は研精会です。

市助が普段の袴。昇進して‘市童’になるそうです。おめでとう。

正太郎さんは寄合酒。力まずさらりと演じてにぎやかなのは実力です。

市楽さんは短命。明るく元気に演じてべたつかないのが持ち味です。

小辰さんはねずみ。細かいところまで気を配って端正に仕上げています。

宮治さんは破天荒なあくび指南。師匠まで妙にダンディで怪しげです。

昇々さんは不動坊。浮かれる吉公やドジな万さんが何ともいえずかわいくて愛おしくなります。