ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

お腹いっぱい日本講談協会祭

今日は日本講談協会祭です。抽選会では46名、昨年の5割増しの入りです。

みのりが本能寺のさかよせ。

紅佳がめ組の喧嘩のあらすじ。

松之丞さんは和田平助より碁盤。

紅葉さんは花の生涯より桜田門外の変

京子師はカルメン

阿久鯉師は幡随院長兵衛。

鯉風師は左甚五郎伝より桜の接ぎ木。

愛山師はベラ。抒情的で素敵な私小説講談です。

お仲入りは抽選会。みなさんの寄せ書き色紙をいただきました。

紅師は新作の世田谷事件。残酷な未解決事件を風化させない、講談の新境地を拓いています。

紫師は秋色桜。

陽子師は唐人お吉。

松鯉師は義士外伝より天野屋利兵衛。

もう講談でお腹いっぱいです。開演を30分早めて、若手に一人10分はあげたいです。