ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

仕草冴える談吉さんの黄金餅

サニーホール落語会です。談吉さんを筆頭に立川流の若手精鋭が揃いました。

らく人が転失気。来月、晴れて寿・昇進です。入門当時ゆるんでいた口もとが引き締まって、発声・滑舌がクリアになっていました。

笑二さんは宿屋の富。初々しい前座の頃は素朴な癒し系でした。今では、こんな大ネタに挑むほどに肥えて高座姿が板についてます。

吉笑さんはまた不可思議な新作。タイトルを想像すると「今日のメシ明日のメシ」かな? 司会などはまかせて安心です。

トリは談吉さんの黄金餅。さすが家元を彷彿とさせる仕草が繰り出されます。キレッキレの声を活かすには基礎体力づくりかも。

会場が変わって(音が抜けるんで)演者も客席も調子が合わなかったかも。来年2月にもあるなら(進境を楽しみに)また来ます。