ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

花ん謝さんオトナの茶の湯

黒門亭は光る二ツ目の会です。

扇兵衛が金明竹

市江さんは力強く蔵前駕籠。なんだか近ごろ語り口が逞しくなってきた感じがします。

寿・扇蔵になる遊一さんは干物箱。ひょうきんなところをくっきり描いていて、楽しめました。

日るねさんは天然トークで掴んで、猫と金魚からありのままで玉すだれを披露してくれました。

花ん謝さんは茶の湯。落ち着いたオトナの語り口がナイスです。長屋の面々もバッチリでした。

みなさん楽しませてくれました。