ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

桃太郎師の知りすぎた男

雨ん中、今日はしのばず寄席です。

喜太郎が牛ほめ。まだ少しひょろりとしています。

好吉さんは寄合酒。しっかりしてきました。もう少しハジけても大丈夫です。

談幸師は片棒。気ばらずに何ともいえず笑わせてくれます。

牧田博さんが......ウケてます......クーダラないと......テレてます。

桃太郎師は知りすぎた男。「浮世根問」ではありますが、はさむボヤキのほうが笑えるんでこう呼びたいです。これでトリを30分なんてスゴい。