ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

昇也さんのほどよい短命

今日は神田連雀亭のきゃたぴら寄席です。

宮治さんは初天神。売れてもまれて日々タフになっています。今日も闊達自在に演じてくれました。

始さんは浮世床の夢。間近で観ると、口跡よく鮮やかな芸風が光ります。このキレに惚れました。

朝之助さんは幇間腹。のどかな風情を醸しながら、どこまでも力強い運びです。こりゃ侮れません。

昇也さんは短命。もう十八番なんで磐石の運びです。個性を活かした、ほどよい色気で締めました。

連雀亭ならではの、しっかりした協会とゆかいな芸協のコントラストを十分楽しめました。