ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

遊一さんのもたれない片棒

今日は研精会です。

市助が弥次郎。山賊から入って......水瓶に隠れるほうでした。

志ん吉さんは金明竹。じぇじぇみたいな東北訛りが面白いです。

昇々さんは千早ふる。いつものようにアクティブな昇々流です。

こみちさんは一眼国。回向院の見世物から一気に迫力満点に押し切りました。

仲入りのロビーでは志ん吉さんの6か月の赤ちゃんに「カワイイ~」と女性客が集まりました。

夢吉さん、昇進決定おめでとう! 聞いたことのない‘手紙は笑ふ’。金語楼作品ですか。

遊一さんは片棒。本寸法ながらもたれません。無邪気な息子たちにすることで、カラッと仕上げました。