ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

柳朝師のいい調子の蛙茶番

今日は池袋演芸場の下席の昼です。

朝太郎が道潅。

朝也さんはやかんなめ。タメの効いたお侍の演出に爆笑です。NHKで勝ってほしいナ。

小せん師は野ざらし。さらさらっと軽妙に語っていながら、どこかで笑ってくださいという立ち姿が素晴らしいっす。

きく姫師は天狗裁き。やさしくてキビしい保健室の先生に出会ったように、ほっこりしました。

ホームランさん。

小里ん師は二階ぞめき。僕らは観たことのない廓をいつも頭ン中に描いています。生粋の風情に圧倒されます。

正朝師は目黒のさんま。プシュプシュッとピカ~ピカッと演ってくれました。さんまを喰いたくなりました。

お仲入り。

龍馬師は肥がめ。江戸っ子ぶりが冴えた一席でした。

さん喬師は酔っぱらい。この位置で、夫婦のあたたかさと酔っ払いの愛らしさを醸し出していただいて満喫です。

ぺぺ桜井さん。

柳朝師は蛙茶番。やさしく丁寧にいく心遣いは流石です。随所のクスグリも調子よく効いていました。