ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

喬の字さん堂々と占い八百屋

今日は二ツ目勉強会です。

花どんが出来心。

緑君さんは口入屋(引越しの夢)。明瞭に届く言葉が一門の証しです。ここは、ほがらかに演じて好感度アップしました。

歌太郎さんはたがや。NHKへ向けて、分数を合わせ圧縮しながらも、力強い好印象です。気合いも十分と見ました。

八ゑ馬さんはねずみ。前半は‘じわっと’、中ごろは‘ふわっと’してます。勉強会だから上方のオーバー感を抑えてました。

扇さんはお菊の皿。シャキシャキの新鮮なセロリをかじったような爽やかさで、ステキです。

喬の字さんは堂々と占い八百屋(御神酒徳利)。いつもより落ち着いていて、柳家らしいコシのある語りになっていました。