ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

扇さんが井戸の茶碗を好演

黒門亭は光る二ツ目の会です。

けい木が粗忽オレオレ。面白そうなヤツです。

ひろ木さんはおじいちゃんのクイズから、津軽三味線じょんがら節。

寿・喬之進さんは宝船。宝船売りじゃない、僕は初めて観る噺でした。漁師や漁村の雰囲気づくりがじつに巧みでした。

寿・馬吉さんは鰻の幇間。落語家さんらしい落語家さんで、正統派の黒紋付が似合います。

扇さんは井戸の茶碗。お武家の重みを懸命に演じていて、好感度アップしました。